宅建に一発合格するための勉強のコツ > メニュー > 自分に合った学習方法を見つけよう!

自分に合った学習方法を見つけよう!

宅建取得の学習スタイルは、独学の他にも通信講座や
資格取得のための専門のスクールに通う方法があります。

 

通信講座のメリットとしては、独学に近いスタイルで自分の好きな時間に勉強を行うことができ、
自宅に居ながらCDやDVDといったメディア教材で疑似講義を受けられるという点です。

尚、通信講座については、こちらの宅建通信講座ランキングを参照下さい

 

スクールのメリットは、疑問点や不明なところをその場で専門の講師に質問ができ、
最新の試験対策情報や試験傾向が得られるということ。
分からないところは納得いくまで理解できるし、同じ資格を目指す仲間もできるので、
一緒に切磋琢磨しながらモチベーションを高めることもできるかもしれません。

 

しかし2つに共通して言えることは、それなりの費用がかかってしまうということです。
宅建の場合、独学だと教材費が1万円くらいで、通信講座が約5万円から、
通学制のスクールで約10万円からとなっています。
スクールに至っては、受講料が10万円以上は必要になってくるため、
かなりの費用が発生してしまいます。

 

宅建取得のために適した学習方法があなたにとって独学なのか、通信講座なのか、
専門のスクールなのかは、それぞれのメリット・デメリットと生活スタイルを考慮した上で、
効率的に勉強できるスタイルを決断して欲しいと思います。

メニュー

最新記事